たまにブラブラするだけの旅行をするのも楽しい

基本的に私は、旅行に行く時にはある程度しっかりとプランを練っていくことにしています。目的地まで行くまでの方法はもちろんのこと、行きたいスポットとその順番、どこでご飯を食べるか、どんなところで写真を撮りたいかなどをある程度決めていきます。その方が効率よく回ることができて、より充実した旅行とすることができるからです。また、プランニングそのものが楽しく、旅行と旅行前の両方楽しいというのも理由となっています。

でも、たまにほぼノープランで行こうと思って、ほとんど計画を立てずに行くこともあります。特に箱根や京都などのような、ある程度観光地として有名でどこに行ってもしっかりとした飲食店があったり、観光スポットがそこら中にあるところでは、ホテル以外はほぼノープランで行きます。というのも、まずこうした有名な観光地というのは、特にきちんとプランを立てなくてもブラブラと歩くだけで、おいしいお店に出会ったり見どころにたどり着けるからです。効率をあまり考えなくても良い整った観光地とも言えるかと思います。


箱根


京都

また、ガイドブックやサイトに載っているようなところは、いわゆる有名店が多くみんなが行くところがほとんどなので、事前に情報を集めてもなんだか人のマネをして旅行をしている気分になってしまうということもあります。自分の足で表通りからちょっと中に入って、こじんまりとしたお店を探して入ってみると、意外にも雰囲気が良くておいしいところだったという経験ができると、自分なりの旅行ができたという充実感があって楽しいものです。大きな観光地は全体的にレベルが高いので当たり外れが少ないというのも、一つのメリットと言えます。

こういうブラブラ旅行をする時には、ホテルはしっかりとしたところにするようにしています。ブラブラ旅行では、どちらかというと家庭的な小さなお店に入ることが多くなるので、予算が多少浮いてきますのでその分ホテルはいいところにしたいという思いがあるからです。また、初日にホテルのフロントやコンシェルジュにおすすめのところ、特に地元の人が行くようなところを聞いてみたいというのもあります。きちんとしたホテルだと、有名店だけでなく小さなお店だけど胸を張ってすすめられるようないいお店を知っていることが多いので、信頼できるのです。ブラブラ旅もたまにはいいものですので、のんびりと時間を取って旅行の楽しみを満喫したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。